【LINE@】私が実践した1年間で友達を3万人増やす方法-まとめ-

line@を始めたけど友達が増えない…


こんにちは、イケです。
売り上げをあげるためにline@を始めたのだけど、
なかなか友達が増えない…そんなことはありませんか?

今回は私がline@で友達を増やす方法をご紹介。
さらにオススメの方法を1つだけ別記事で深掘りしていきます。

友達を増やす手段は?


line@で友達を増やす方法は様々。
各社の形態によって変わってくるのでは無いかと思います。
本日はどのような形態でも使うことができる5つの方法に着目。

□ブログやWEBに友達追加ボタンを設置する
□友達追加キャンペーンを行う
□拡散キャンペーンを行う
□お客様の導線でlineを告知する
□ホーム投稿を増やす

私が運用しているline@はご紹介した5つ全て行なっています。
ただどれもすぐに結果が出るというものではないので、
まずはどれか一つから手をつけていくことも良いかもしれないですね。
ではそれぞれを細かく見ていきましょう。

ブログやWEBに友達追加ボタンを設置する

一番手っ取り早く行うことができる方法です。

line@マネージャーを使うと、貼り付ける用のタグがすでに用意されています。それをコピペするだけで設置ができるので、どれから行えば良いかわからない方は、まずこの方法をオススメします。

友達追加キャンペーンを行う

これは私が一番オススメしたい方法です。
じゃあどんなキャンペーンを行えば良いの?となるかもしれませんが、
キャンペーンの内容は簡単なもので大丈夫。
友達追加してもらうと、○○ポイントプレゼントや、
○○円オフ、○○プレゼントなどお客様に得があるキャンペーンが良いです。

抽選ページの機能をうまく使って、効果的なキャンペーンを行いましょう。

拡散キャンペーンを行う

こちらはある程度友達が増えた段階で、一気に広げる方法になります。

例えば○○シェア達成すると○○名様にプレゼント。
このようなキャンペーンはよく見かけますよね。

お客様の導線でlineを告知する

導線とわかりづらく説明しましたが、簡単に言うと、接するポイントです。
接するポイント全てで必ずlineを告知してください。

やはり告知しなければ友達数は増えません。
告知の数に比例して友達数は増えていきますよ。

またその際に大切なことは、先ほども述べた友達追加キャンペーンです。
友達追加をした際に、何か特典があるかないかで、友達の増加数は変わってきます。

ホーム投稿を増やす

こちらも友達数がある程度増えた時に行うことです。
ホーム投稿を行うと、いいねやシェアボタンを押される可能性が増えます。
そのような機会を逃さないように、
必ずホーム投稿の数は蓄積しておきましょう。

友達集めは日々の積み重ね


友達は一気にがっと増やすことはできません。
いかに毎日コツコツと告知を行うかが重要です。

ただ友達は増やすだけでなく、
いかにブロック数を増やさないかも重要。
ブロック数を増やさない工夫として、
line@限定の記事を配信するなどがあります。

友達集めと友達維持のバランスを考えながら、
うまく施策をまわしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

某通信販売会社で、入社3年目ながらCRM部署の責任者してます。 ネットでCRMのことを調べても難しいことばかり書いており、 あまりタメにならないなと思い過ごした3年間。 3年目のレベルでCRMを伝えていきます。